先進的!スルガ銀行の魅力を探る


スルガ銀行の住宅ローン

最近、どの銀行も住宅ローンを売り込んでくることが多くなっています。2014年4月には消費税が8%に上がることが決定し、そして2015年には消費税が10%になるかもしれないという状況で、消費税が安いうちに住宅を建てておきたい人たちに向けて様々なローン商品を金融機関が勧めてくるのです。

地方銀行の革命児、スルガ銀行でもその分に漏れず、さまざまな住宅ローン商品を開発し、多くの顧客がローンを利用しています。スルガ銀行で特におすすめなのはインターネット支店「ダイレクトバンク支店」で取り扱っている各種の住宅ローンです。

まずスルガ銀行の住宅ローンがすごいのは、その物件や不動産の価値を100%とみなすと、その額にさらに20%相当額を加え、実質120%の限度額で住宅ローンを取り扱ってくれるという大盤振る舞いぶりです。この20%相当分の上乗せをしてもらえると、土地の登記手数料や、外構工事や引っ越し費用など、マイホーム本体の工事以外の費用も持ってもらえるので、非常にありがたいのです。

おまけにダイレクトバンク支店を利用すると、インターネット支店のメリットを生かし、全国どこでマイホームを建てたり購入しようとしても申し込みが可能なのです。もちろんローンですから、仮申請をして審査を受けなければいけませんが、全国どこでもスルガ銀行のローン商品を活用できるのは非常にありがたいです。

ちなみにスルガ銀行の住宅ローンでは、新築や改築はもちろん、中古住宅の購入、不動産経営のためのアパート購入など、さまざまな事項に対応してくれる、複数の住宅ローンが用意されています。あなたもぜひ活用を検討してみてはいかがでしょうか。